安城ジャズクラブのホームページ
安城ジャズクラブのアーカイブス
安城ジャズクラブ | 安城ジャズクラブ事務局 | アーカイブス | 野武士 | 細井としひこさん
Anjo Jazz Club Live
水野修平ピアノトリオライブ
〜都会の薫りのジャズライブ〜
2005年7月3日(日)【アサヒ倶楽部・安城市南町】
開場 18:30 開演 19:00 チャージ 2500円

※安城ジャズクラブが2003年に発足して最初の独自ライブに出演していただきました。
水野修平さんはCUG ジャズオーケストラを中心に活躍され刈谷市在住、ニューヨークなどでの高い評価と国内でも最も注目されている作編曲・演奏家です。
レパートリーは、ベイシー系から前衛風まで幅が広く、サウンド作りの美的センス、魅力的な書法が生む変化に富んだサウンドは聞きのがせない。
今回は、トリオで演奏していただき、身近に魅力的なジャズが楽しめる企画です。
水野修平さん
水野修平 Shuhei Mizuno
 pianist,composer,arranger

1970年 愛知県刈谷市に生まれる。

幼少よりエレクトーンを始め、中学生のころから独学でジャズピアノを弾く。

大学入学後、名古屋市内のライブハウスを中心に演奏活動を開始。

小濱安浩(tener sax)クインテット等での演奏や、 原朋直(tp)大坂昌彦(drs)クインテットの一員としてレコーディングをおこなう。

大学卒業後は村田浩(tp) The Bop Band での全国ツアー参加や、 作・編曲家として宮間利之and New Hard Jazz Orchestraに作品提供をする。

2001年秋の CUG Jazz Orchestra アメリカ西海岸ツアーでは、 自己の楽曲、編曲にきわめて高い評価を得る。

現在は名古屋を拠点として演奏,録音、作・編曲活動を展開。 CUG Jazz Orchestra や自己のトリオでの演奏ばかりでなく、 国内外のミュージシャンと数多く共演している。

島田 剛 Go Shimada
1973年東京都羽村市生まれ
小学校からエレクトーンを習い始め音楽理論の基礎知識を育んでいく。 中学校、高校と主にパンク・ロックのバンド活動をする。ギター、ベース、ドラムすべて経験。 高校3年の時、ジャズに興味を持つ。 ジャズの名門日本福祉大学入学と同時にジャズ研究会でウッド・ベースを始める。 在学中より地元ミュージシャンとのセッションを数多くこなしていく中で腕を磨き、 また多くの有名ジャズ・ミュージシャンとの共演を経験。プロとして活動を開始する。 1997年、村田浩&ザ・バップバンド参加。全国的な活動を展開。同バンドのアルバムに参加。 CUGジャズオーケストラ在籍、3枚のアルバムに参加。 同バンドで2001年アメリカ西海岸ツアー、Earshot Jazz Festival出演、地元紙で名指しで絶賛される。
2002年、後藤浩二(p)黒田和良(dr)と共にアルバム発表。
2004年、後藤浩二トリオとしてセカンド・アルバム発表。
2005年3月サード・アルバム発表、4月名古屋ブルー・ノート出演。
現在、自己のバンド活動の他、数多くのバンドで多方面にて活躍中。

島田 剛さん

佃 政彦さん
佃 政彦 Masahiko Tsukuda

1968年静岡市浜北市生まれ。

大学時代にJazzと出会い、Jazz Drummerを目指す。

卒業後、小濱安浩グループなどに参加しプロとして本格的に活動を始める。

大森明(As)、村田浩(Tp)、原朋直(Tp)、山田穣(As)ら数多くのMusicianと共演を重ね、腕を磨く。

今や多数のBandでレギュラードラマーを務め、様々なSessionに引っ張りだこの売れっ子Drummer。

主催:安城ジャズクラブ

安城ジャズクラブ事務局のご案内
〒446-0063 愛知県安城市昭和町15−11 (クリニック さとう 内)
TEL 0566-76-2858  FAX 0566-77-2429
E-Mail sato@anjo-jazz.com 

更新日 2006年10月25日