安城ジャズクラブのホームページ
安城ジャズクラブのアーカイブス
安城ジャズクラブ | 安城ジャズクラブ事務局 | アーカイブス | 野武士 | 細井としひこさん
安城ジャズクラブのライブのお知らせ
Anjo Jazz Club Live
マーティン・シャックトリオfeat.シーネ・エイ
マーティン・シャックトリオ フィーチャリング シーネ・エイ
●デンマークより●北欧ジャズのエレガンスが再び感動をよびます。
※乳幼児同伴のご入場はこ遼慮ください。
2004年12月17日(金)
開場 6:00pm 開演 6:40pm   入場料 4,500円 全席自由席
会 場  安城市文化センター マツパホール

●お問い合せ● 安城ジャズクラプ 080-3638-4970(畔柳)
主催 安城ジャズクラプ  後援 デンマーク大使館・安城市・安城市国際都市友好協会
Piano; Martin Schack (マーチン・シャック)
母国デンマークはもちろんの事、スカンジナピアの音楽シーンを代表する一人であり、敏腕クリエイターでもあるマーチン。 ピアニストとして作編曲者として大いに注目を集めている。トランペット奏者トム・八レルを迎え Storyvill レーペルよりリーダー・アルパム "Headin' Home" をリリースし、ツアーを敢行。 これまでにもテナーの逸材ボブ・ロックウェル、ベテラン・ドラマーのジミー・コブ、そしてベニー・ゴルソンらとの共演経験を持つ実力で、評判も高い。師事した面々にはケニー・ワーナー、八ル・ギャルパー、そしてピクター・ルイス等々の名前が挙げられる。
Vocal; Sinne Eeg (シーネ・エイ)
本格派ジャズヴォーカリスト、ジャネット・ロウソン、マーク・マーフィーに師事。 長くサラ・ボーンの伴奏を務めたピアニストのプッチ・レイシーとも共演。現在マーチン・シャックやフィンランド人ドラマーのジュキス・ユテイラ等と自身のアルパムをリリース。 同アルパムは現在好評発売中。
Drums; Karsten Bagge (カーステン・バゲ)
1971年コペン八一ゲン生まれ。デンマーク・ジャズシーンでは最も売れっ子ドラマーの一人。 1999年にコペン八一ゲン・リズミック・コンセルヴァトアリーを卒業後渡米しニューヨークで学ぶ。 帰国後はボブ・ロックウェル、八ル・ギャルパー、レイ・アンダーソン、トム・八レル、ルー・ソロフ、リロイ・ジョーンズ等のツアーやレコーデイングに参加。 デンマーク・ラジオ・ジャズ・パンドではビッグパンド・ドラマーとしての実力も発揮している。新鋭サックス奏者ジョン・エリスを迎え、マーチン・シャックとの双頭アルパム“Baggeschack"をリリースしている。
Bass; Jespar Ry (イェスバー・リュ)
米国サックス奏者のボプ・ロックウェルとともにアルパム録音を終えたぱかり。最近では人気パンド"The Collins" のツアーにも参加 (同パンドの最新アルパムはソニーミュージックより発売中)。 ジャズ・シーンはもとよりポップス路線のツアーまで数々のセッションに多忙な実力派の一人。

安城ジャズクラブ事務局のご案内
〒446-0063 愛知県安城市昭和町15−11 (クリニック さとう 内)
TEL 0566-76-2858  FAX 0566-77-2429
E-Mail sato@anjo-jazz.com 

更新日 2006年10月25日